Top > レーシックの基礎知識 > 熊本県民も福岡のレーシックがオススメって本当?

熊本県民も福岡のレーシックがオススメって本当?

九州内で最もレーシックが盛んであり、全国的に展開しているランキング上位のレーシック眼科があるのは福岡です。

そのため、熊本県でレーシックをしたい人の中には、福岡までわざわざ受けに行っている人も大勢います。

実は、熊本県内の小さな眼科で受けるよりも、福岡のランキング上位のレーシック眼科で手術を受けるほうがオススメです。

その理由は大きく分けて3点あります。

≪理由1:施術件数が多く技術が確か≫

熊本の個人眼科で扱うレーシックの施術件数と比べ、福岡の大手人気レーシック眼科が扱うレーシック手術の件数は、数が異なります。

福岡の大手人気レーシック眼科には、遠方からレーシックのためだけに、やってくる人も多く、施術件数が圧倒的に多いです。

その中で、レーシックの技術力も高められ、高いノウハウを持っているのが大手の人気レーシック眼科なのです。

残念ながら熊本県内の地方眼科出は、集められる顧客数や、扱えるレーシック患者の数に限りがあり、ノウハウも大手ほどは蓄積できません。

もちろん、技術はそれなりにあるはずですが、やはり経験値といった面では、福岡の大手レーシックには勝てないでしょう。

施術件数が多く、ノウハウの多いレーシック眼科で手術をしたい人は、熊本から福岡へレーシックに行くのがオススメです。

≪理由2:アフターケアや割引制度も充実している≫

さらに、熊本の地方眼科のレーシック手術と比べ、アフターケアが福岡のレーシック眼科のほうが充実しているのでオススメです。

多くの地方眼科出は、手術費用とは別途で、必要になった薬代や、定期的な検査費用を請求されます。

さらに、視力が戻ってしまった場合の再手術費用が保証されている期間も、1年や2年など短めが多いです。

これは、特にレーシック手術の競合が県内に少なく、自由にアフターケアについて決められるためです。

しかし、福岡の大手人気レーシック眼科は、同じく大手の競合がいますし、全国でメニューは統一していることが多いので、アフターケアや紹介制度などもお得なことが多いです。

保証期間なども長めなことが多いので、やはり熊本県内の眼科よりも福岡の人気レーシック眼科がオススメです。

≪理由3:競合が多く、需要も多いので安価に受けられる≫

さらに、福岡の人気レーシック眼科は競合が多く、価格競争もあり、さらに需要も高いので、料金設定が熊本の眼科のレーシック料金と比べ安価です。

福岡の人気眼科でレーシックを安価に受けられたぶん、交通費などにも回せるので、無料で福岡に行けて、楽しめたと考えても、やはり福岡でレーシックを受けるのはお得ですよね。

これらの理由から、熊本県民でレーシックを受けたい人は、福岡のレーシック眼科も考慮に入れて、選ぶと良いでしょう。

レーシック 福岡