Top > レーシックの基礎知識 > 失敗したら失明するの???

失敗したら失明するの???

レーシックで視力回復手術をすれば便利だし、コンタクトレンズを続けるよりも安いのは知っていながらも、いざ手術が実行できないという人は多いはず。

その一番の理由は"失敗したら失明するんじゃないの?"と思ってらっしゃるからではないでしょうか?

しかし、今まで行われたレーシック手術では、日本国内でも、海外でも1件も失明した手術はないんですよ。

では、どのクリニックでも同じ手術が受けれるの?といえばそれも違います。

まず、手術する設備に不備があれば、後遺症など起こりかねませんし、衛生管理がしっかりしていないと感染症も招きまねません。

そして、設備やレーザー機器が揃っているだけでもだめです。

しっかりとした技術がないお医者さんにより、不正乱視などの後遺症になった場合もあるんですよ。

そのために大事なのは病院の選び方です。

ただ安いからという理由や、高ければいい手術ができるわけでもありません。

しっかりと体験者による口コミをチェックするのも大事ですし、アフターケアがしっかりしている所を選ぶのも安心ですね。

なにより、自分に合っていないといけないので、まずは、無料検査などで自分の目でクリニックをしっかりと見極めるのも大事ですよ。

レーシック 福岡