Top > レーシックの基礎知識 > 片目だけでも大丈夫?

片目だけでも大丈夫?

何故か片方の目の視力だけが悪いという方も少なくありません。

メガネで矯正している方でも、片方は度が入っているレンズを使用して、もう片方には度の入っていないレンズを使用して入る方もいますよね。

コンタクトの場合でも、片方にだけ入れている人もいるのですが、それもなかなか不便ですよね。

どうしても片方の目だけに負担がかかってしまうので、極端に視力が違いすぎるのもどちらの目にとっても好ましくはありません。

見え方も2重になってしまったり、酷い方は偏頭痛を起こしてしまう方もいるようなのです。

急激にどちらか一方の視力が落ちてきた場合のときなどは、遠近感もなくなるということもあるようなので、やはりバランスよく視力を保ちたいものですね。

そんなわけで、レーシックで片方の目だけの手術を受けたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

もちろん片目だけのレーシックを受けることは可能で、眼科やクリニックでも両目の場合と片目の場合の料金表示もされているくらいなので問題はありません。

視力は左右どちらも全く同じという方よりも、多少の差は誰にでもありますが、あまりに極端に差が出ている場合にはレーシックで左右の視力を揃えて快適に生活できるといいですね。

レーシック 福岡