Top > 手術前の準備 > 部屋を片付ける

部屋を片付ける

部屋の中、ちらかっていませんか?

手術を終えた日は何かと目をきちんとあけて動き回るのが面倒臭くなるものです。

どこに何があるのか、をきちんと把握してムダな動きを少なくするためにも、部屋を整理しておくと良いでしょう。

いつも飛び越えて慣れているから大丈夫という小さな障害物でも、視界に変化があると。なかなかいつものようにいくわけではありません。

何かの拍子に転んでしまい、目の周辺を強く打ってフラップがずれる、というような事故も起こりかねません。

また、食べ残しの容器などを踏んでしまってふらつきながら片付け、というのも勘弁してほしいものです。

てきぱきと行動できる手術前のタイミングで、しっかりと部屋の片付けをし、ホコリなどもはらっておくようにしましょう。

特に、足の踏み場をしっかりと確保しておくことが大事ですよ。

思わぬ事故を防ぐためにも、このようなちょっとしたことが大事なんですね。

手術当日、しっかりと休めるように、ゆったりとくつろぐことのできる片付いた空間を準備しておくようにしましょう。

レーシック 福岡