Top > レーシックコラム > 知らないと損する割引制度

知らないと損する割引制度

レーシックは手術費用の安さだけで決めるのではなく、いろいろなクリニックや術式を見比べてあなたに合ったものを選ぶべきです。

とは言っても、同じ手術を受けるなら少しでもお得になったらうれしいですよね。

クリニックにはいろいろな割引制度を取り入れています。

何も知らずにそのまま手術するのと比べて、適用すればかなり安くなる場合もあるのでどのような割引制度があるか知っておいて損はありませんよ。

●グループ割引

2人以上で手術を受ける際に適用される割引ですが、手術日は別々になっても大丈夫というクリニックが多いので誰か誘ってみましょう。

家族や同僚などはもちろん、身近にいなければfacebookやツイッターで呼びかけてみるのもいいですね。

●平日割引

手術日を平日にするだけで割引になるのはうれしいのでぜひ利用しましょう。

●職業割引

警察官や消防士などの公務員・学生・医療従事者などだけでなく学割もあります。

医療従事者は医師や看護師だけでなく、ヘルパーや事務員も対象になることもあるんですよ。

また法人契約すると割引になるクリニックもあるので会社に要望を出してみるといいですね。

●交通費割引

クリニックまでの交通費を割引してくれるので、遠いからという理由で諦めたクリニックも選択肢に加えることができますね。

●紹介割引

そのクリニックを利用した人から紹介を受けると割引になるだけでなく、術後他の人を紹介すると謝礼が出ることもあるんですよ。

●現金割引

手術費を現金や口座振込にて支払うだけで割引になるのはお得ですね。

●術後割引

レーシック手術後にご自身のツイッターやブログなどで体験談を掲載するだけで手術費が返金されます。

これらの割引はクリニックによって有無が違うだけでなく、割引率にも違いがあります。

他にも独自の割引制度を設けているクリニックもあるので、ホームページなどでお得情報を見逃さないようにしてくださいね。

これらの割引をうまく使ってより負担の少ないレーシックにすれば満足度がさらに上がるはずですよ。

レーシック 福岡