Top > レーシックコラム > 福岡でも東京とレベルも金額も同じレーシックが受けられる!

福岡でも東京とレベルも金額も同じレーシックが受けられる!

『福岡より東京のクリニックの方が、よりいいレーシックが受けられるのでは・・・』と思う必要はありませんよ。

きちんとそれぞれのクリニックを見極めれば、福岡でも東京と同じレベルのレーシックを受けることができます。

クリニックをチェックするポイントとして、まずは、"福岡だけでなく東京にもあるクリニック"であるかを確認しましょう。

当サイトの人気ランキング上位のクリニックを見ても、福岡だけでなく東京にもあるクリニックばかりになっています。

例えば、第1位に輝いている品川近視クリニックを見てみましょう。

品川近視クリニックは福岡院も東京と変わらない最先端の機器を導入しています。

適応検査は国家資格である視能訓練士を中心とした専門スタッフが行い、機器も専門の臨床工学技士によりしっかり管理されています。

もちろん医師は日本眼科学会が認定した専門医であるだけでなく、症例数が1万から5万症例を超える医師が多数いるので、どこで受けても変わらない最良の手術結果を出せるでしょう。

手術費用もアフターサービスもどちらで受けても同じなので安心してくださいね。

これなら、わざわざ東京のクリニックを検索する必要はありませんね。

また、沖縄や広島などちょっと遠方の人も東京や大阪を選ぶより、より近い福岡でクリニックを探しましょう。

沖縄からレーシックを受ける場合、東京でも福岡でも飛行機を利用するでしょう。

まず、東京へ行く場合福岡と比べて飛行機の片道で1時間近く長くなってしまいます。

それぞれの空港に着いてからも、さらに時間差が出ます。

品川近視クリニックまで通う場合を比べてみましょう。

《福岡の場合》福岡空港-天神(地下鉄11分/片道250円)

《東京の場合》羽田空港-有楽町(モノレール19分・JR4分/合計片道600円)

広島から通う場合も、新幹線の乗車時間は片道だけで2時間50分も違います。

もちろん、時間だけでなく運賃にも差が出てしまい、どちらでも福岡へ通った方が安く済むでしょう。

同じ手術が受けられるなら、わざわざ高い交通費と時間をかけてまで通うことはありません。

しかし、同じ福岡にあるクリニックでも、症例数が少ない所や古い機器を使用している所もあるので気をつけましょう。

当サイトの上位クリニックを選べば安心ですよ。

ただし検査を受けてみないとレーシックが受けられるかどうか分かりません。

不安な点も相談することができるので、まずは、適応検査を受けてみることから始めましょう。

レーシック 福岡